les CINQ "Variations"

2020年10月30日(金)
18時半開場、19時開演、21時終演予定
スペースDo

主催:Les Cinq
協力:村松楽器販売株式会社

 

ホールで聴く

一般3,000円
学生2,000円

Les Cinq(lescinq.flute@gmail.com)
管楽器専門店ダク(0333612211)
村松楽器販売株式会社(0333676000)

​オンラインで聴く

2,000円

Todays Concert上にて販売

 

プログラム

※オンライン配信ではプログラムが一部変更となる場合がございます。

ロッシーニ
セミラーミデより序曲
Picc.野勢 1st.梶原 2nd.満丸 3rd.知久 4th.内山

クープラン
デュオ
1stPicc.満丸 2nd.野勢

ケクラン
2本のフルートのためのソナタ
1楽章&2楽章 1st.野勢 2nd.知久 3楽章 1st.知久 2nd.野勢

メンデルスゾーン
夏の夜の夢より
1st.内山 2nd.満丸 3rd.知久 Alto.野勢 Bass.梶原

多久潤一郎
スプリングバンク
Fl.知久 Alto.内山 Bass.梶原

クープラン
デュオ
1stPicc.満丸 2nd.野勢

浜口大弥
PlayinG NorNar
1st.満丸 2nd.知久 3rd.内山

ラヴェル
ダフニスとクロエより第2組曲
1st.知久 2nd&Alto.野勢 3rd&picc.内山 Alto.満丸 Bass.梶原

 

出演者たち

timeline_20200725_154924.jpg

内山貴博
Takahiro Uchiyama

Flute

東京都出身。東京藝術大学附属音楽高等音楽高等学校を卒業し、東京藝術大学入学後に渡仏。パリ地方音楽院、エコールノルマル音楽院を経て、パリ国立高等音楽院第一課程、同音楽院第二課程(修士課程)を修了。日本音楽コンクール、日本管打楽器コンクール、全日本学生音楽コンクール、松方音楽賞、オーレルニコレ国際フルートコンクールなどの国内外のコンクールで入賞。ルツェルン国際オーケストラアカデミー、小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトXVIIを修了。現在、国内のオーケストラや、現代音楽アンサンブルなどに客演し、活動している。これまでに田村珠美、岩佐和弘、木ノ脇道元、堀井恵、工藤重典、高木綾子、ミッシェル・モラゲス、クロード・ルフェーブル、ヴァンサン・リュカ、ソフィー・シェリエ各氏にフルートを、ピエール・デュマイ氏にピッコロを師事。また室内楽をランスロー・ハダディ、フィリップ・ベルノルド、棚田文紀、フィリップ・フェロー各氏に師事。

梶原一紘
Kazuhiro Kajihara

Flute

大阪出身。幼少の頃よりピアノを、12歳からフルートを始める。東京藝術大学音楽学部附属高校、東京藝術大学を卒業後渡仏。フランス国立クレテイユ地方音楽院を満場一致最優秀の成績にて修了後、パリ・エコールノルマル音楽院にて研鑽を積む。マグナムトリオのメンバーとして日本国内はもとより韓国、イギリス、カナダ、ロシアをはじめさまざまな演奏会やフルートフェスティバルに招聘され好評を博す。サントリーサマーフェスティバルにソリストとして出演。NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「いだてん」や「スーパーマリオオデッセイ」などのレコーディングに参加。マグナムトリオ、sp(c-e、FuturNoh、21世紀管弦楽団、各メンバー。これまでに長山慶子、金昌国、萩原貴子、神田寛明、中野富雄、ジョルジュ・アリオル、アラン・メナール、トマ・プレヴォーの各氏に師事。Tod(ys Concert共同創設者。

XYIP3222-1 (1).jpg
iOS の画像.jpg

野勢寛樹
Hiroki Nose

Flute

東京都出身。武蔵野音楽大学器楽学科卒業。フランス・パリ・エコールノルマル音楽院にてコンサーティスト高等課程のディプロムを取得し修了。またクラマール音楽院ピッコロ科を審査員満場一致で卒業。2015年~2017年にパリを拠点とする新ヨーロッパ室内管弦楽団【Orchestre de Ch0mbre Nouvelle Europe】のオーケストラ研修員として入団し、首席奏者を務める。第90回レオポルト・ベラン国際コンクール・フルート部門第3位受賞(フランス)
プロディジュ・アートコンクール2019・ピッコロ部門審査員満場一致の第1位受賞(フランス)第19回日本フルート・コンヴェンション・ピッコロ部門入選。フルートを野勢善樹、中山早苗、佐伯隆夫、パトリシア・ナグル、ガスパール・ホヨスに、ピッコロをピエール・デュマイ、トラヴェルソをジャック=アントワーヌ・ブレッシュ
に、室内楽をカールマン・ベルケシュ、井上久美子、東海林悦子、モニク・メルシエ、工藤雅子、ジュリアン・マルタンの各氏に師事。

知久翔
Kakeru Chiku

Flute

宮城県出身。12歳よりフルートを始める。国立音楽大学在学中に渡仏、パリ地方音楽院を経た後、パリ国立高等音楽院を卒業。その後パリのエコール・ノルマルにて研鑽を積む。19回びわ湖国際フルートコンクール一般部門第1位、日本音楽コンクールフルート部門
入選、フランスの«Jeune Flûtiste(若きフルーティスト) »国際コンクール第1位など国内外のコンクールで数多く入賞。2012年8月に汐留ホールにて自身初のソロ・リサイタルを開催。同年11月パリの地方音楽院で行われたフルート・コンベンションでのコンサート
「Jeunes Lauréats(若きコンクール入賞者たち)」にて演奏する。2015年にはイタリアで開催されたアルバ音楽祭に招待され、ソリストとしてルーマニア国立管弦楽団とライネッケ作曲フルート協奏曲を共演する。他、東京フィルハーモニー交響楽団とモーツァルト作曲フルート協奏曲、イベール作曲フルート協奏曲、オーデンセ交響楽団とCPEバッハ作曲フルート協奏曲を共演。これまでにフルートを大友太郎、堀井恵、水井稔、フィリップ・ベルノルド、フローランス・スシャール・ドゥレピンヌ、ピエール・イヴ・アルトー、ヴァンソン・リュカ、ミシェル・モラゲス、クロード・ルフェーヴルの各氏に、室内楽をエリック・ル・サージュ、ポール・メイエの各氏に師事。2012年-2015年ヤマハ留学奨学生。2016年-2019年兵庫芸術文化センター管弦楽コアメンバー。

artist photo Kakeru Chiku 2.JPG
timeline_20200725_221552.jpg

満丸彬人
Akito Mitsumaru

Flute

鹿児島県出身。鹿児島県立松陽高等学校音楽科を経て東京藝術大学を同声会賞を得て卒業、同大学院修士課程を修了。瀬木芸術財団より奨学金を得てフランスへ留学し、パリ地方音楽院、エコール・ノルマル音楽院で演奏家課程のディプロムを取得。また、クラマール音楽院でピッコロを専門的に学ぶ。
第19回びわ湖国際フルートコンクール一般の部第2位、第16回ゲオルグ・ディマ国際コンクールフルート部門最高位(ルーマニア)、ジュンヌ・フルーティスト国際コンクールピッコロ部門第2位(フランス)、第18回日本フルートコンベンションピッコロ部門第1位。東京吹奏楽団フルート奏者を経て、現在名古屋フィルハーモニー交響楽団フルート奏者。

 

©2020 Todays Concert