鈴木 舞
Mai Suzuki

ヴァイオリン|Violin
©︎Yukiko Shibuya

東京藝術大学を卒業し、ローザンヌ、ザルツブルグ、ミュンヘンでディプロマ、ドイツ国家演奏家資格を取得。これまでに読売日響、東響、フィンランド・クオピオ響、ドイツ・ホーフ響、チェコ・モラヴィアフィル、スイス・ローザンヌ室内管、クロアチア放送響等と共演している。 チャイコフスキー国際コンクール(ロシア)最年少セミファイナリスト、ヴァーツラフ・フムル国際ヴァイオリンコンクール(クロアチア)第1位、オーケストラ賞。オルフェウス室内楽コンクール(スイス)第1位。スピヴァコフ国際ヴァイオリンコンクール(ロシア)第2位。 将来を嘱望される新世代のヴァイオリニストとして、 2012年度シャネル・ピグマリオン・デイズ・アーティストに選ばれた。 2017年キングレコードよりデビューCD「Mai Favorite」をリリース。 東京と欧州を拠点とし、各地でリサイタルや音楽祭に招かれている、 使用楽器は1683年製のニコロ・アマティ。

 

©2020 Todays Concert