• Todays Concert

【7月28日(火)15:00〜 @Hakuju Hall】どうして今、フーガの技法と現代音楽を弾くの?


公演まであと1週間。


今からひと月ほど前、Twitterのある方の呟きを発見して、ピンッ!と来ました。

その投稿には、こう書かれていました。


「便利のためではない、人々の心を豊かにするためのテクノロジーって何があるのだろうと考える、日曜の昼下がり」

おっ!!!これは!!!


すぐ引用リツイートをさせてもらいました。そして、


「バッハのフーガの技法は、人々の心を豊かにするためのテクノロジーを先人から受け継ぎ、洗練させた曲集です。」

(**フーガ:いくつかの独立したパートが同時に演奏され、その中で何度も決まったメロディ(主題)が出てくる形式のこと。)


と書きました。


なんと、リツイート後すぐにその方からフォローバックされました。笑


ところで僕は、


「フーガ=人々の会話」


だと思っています。


例えば食事の席で、お互いの会話が豊かになればなるほど、人は喜びを感じ、そこには温かい友情が生まれ、やがて新しいアイデアが生まれますよね?


だから、人々がお互いに繋がりたいと強く思えば思うほど、フーガという一種のテクノロジーはより洗練され、深まるのだと思います。そう考えるとバッハのフーガの技法は、、、


ものすごく洗練されている!!!!!


バッハ以前に作曲された、色々なフーガの楽譜を見れば、バッハが晩年に書いたフーガの技法の連作がいかにそれらを研究し、過去の作品のエッセンスを統合して、洗練させているかが分かります。


コロナ禍になってからはごく当たり前になっている「テレワーク」において、お互いの対話を深めることは非常に難しいなぁ、と感じています。オンラインレッスンをやっても「相手の表情や呼吸を読み取って瞬間的に発言すること」が出来なかったりします。

ましてや外食して友達と自由におしゃべりすることもなかなか出来ない中で、いま何が人の心を豊かに出来るのか、いつも自問自答しています。


アーノンクールの著作のタイトルである

「音楽は対話である」が思い起こされます。


思えば今回、プログラムの後半で取り上げるエイグロの作品「Silfra」のプログラムノートには、このような文章が書かれています。


「お金で幸せが買える唯一のとき、それは君の目が、深く透明な湖に投げ入れられた銀貨を追い、線を描いて落ちゆくそれに日の光が反射するときだ。」

なんとも詩的な文章ですよね。この詩的なプログラムノートの書かれた弦楽四重奏曲は、今月28日に日本初演されます。「幸せ」はお金である程度まではきっと買える。けれど人とのつながりや、豊かなアイデアは買えないですね。


この曲を含め、7月28日の演奏会で取り上げる全ての現代の作品は、大衆性に走らず、人々の心を豊かにするための作曲技法というテクノロジーを潜在的に受け継いだ、素晴らしい芸術作品の数々です。そう言う意味で、やはりバッハと現代の作曲家は、いつも時代を超えて繋がっているのだと思います。ちなみにコンサートの日(7/28)は、バッハの命日でもあります(じーん。)。


バッハが生きた1700年代も2000年代も、変わらず豊かな人の心があり、絶えず想像力を燃やし続ける素晴らしい作曲家がいて、常に一直線上に繋がっていることを、皆さんに会場またはオンラインで再確認していただきたいんです。


7月28日には僕の大好きな仲間たちと演奏出来ることが本当に楽しみです。ヴァイオリンは坪井夏美さん、ヴィオラは田原綾子さん、チェロは笹沼樹さん、そしてピアノは中野翔太さん!


演奏する曲目は、


バッハ作曲:フーガの技法から抜粋(1-9と18)と、


新しい音楽の小品集

(ウェーベルンの弦楽四重奏曲作品28、フーバーのインタルシーミレ、ファーニホウのアダージッシモ、ケージの4分33秒、ブレクトのドリップ・ミュージック、一柳慧のインメモリーオヴジョンケージ、フェルドマンの直線的思考Ⅱ、エイグロのシルフラ(日本初演)、と梅本祐利のフラッフィー・ピンク!(世界初演))


を交互に組み合わせたプログラムになっています!


詳しくは以下のリンクから公演案内やブログなど見ていただけると非常に嬉しいです。


『Hakuju New Style Live ~心が喜ぶ演結び 新しい出会いの形へ~ バッハとコンテンポラリーの融合』


7月28日(火)15:00〜 @Hakuju Hall

出演 :成田達輝(ヴァイオリン)、 坪井夏美(ヴァイオリン)、 田原綾子(ヴィオラ)、 笹沼樹 (チェロ)、 中野翔太(ピアノ)


コンサート特設サイト 【プログラム、料金等詳細はこちら】↓↓↓

https://www.todays-concert.com/hakuju-new-style-live1


出演者よりコンサートのご紹介です。 スペシャルゲストに、今回新曲を書き下ろしてくださった作曲家の梅本佑利さんも登場!


【お申し込みはこちら♪】

80席限定!Hakuju Hall指定席チケット

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc6pF5XRlQE5h_8mDnw7t3sqh70wJSvesseYuR9Bp_gk473iA/viewform


有料オンライン配信チケット[配信期間:7月30日(木) 17:00〜8月12日(水) 17:00] https://www.todays-concert.com/概要



公演(オンライン)来場者用の演奏付き解説動画↓


最後まで読んでくださり、また、皆さまの貴重なお時間をくださり本当に有難う御座いました。


会場またはオンラインで皆さまのご来場を心からお待ちしております!!!


成田達輝










124回の閲覧
 

©2020 Todays Concert